タグ別アーカイブ: 2018

2018 アイスランド代表 ホーム ユニフォーム 半袖 発表!

2018ロシア大会向けの2018 アイスランド代表 ユニフォームのサプライは前続き、イタリアのスポーツウェアブランドである「Erreà」(エレア)が務めます。

ErreàとKSI(アイスランドサッカー協会)は2018年03月16日、アイスランド代表がロシア・ワールドカップで着用する新ホーム ユニフォームを発表しました。

2018 アイスランド代表 ユニフォームのテーマは「Legends are born without warning」です。

2002年アイスランドサッカー協会と「Erreà」(エレア)を結んでいました。2002年から男女を含めた各世代代表のユニフォームなどキット類はが「Erreà」(エレア)提供しています。

本大会では、アルゼンチン、クロアチア、ナイジェリアという厳しいDグループを戦う。

彼らのホーム ユニフォームがいつも国旗の青を伝統の基調にデザインしています。

新しいユニフォームはアイスランドのユニックな自然環境を触発されたものです。火山と噴水をたくさん持っていることで、大きな氷河の下には、火のような心を含まれています。

青はアイスランドの海と空の色で民族衣装にも取り入れられています。

新ホーム ユニフォームの襟と肩部分は白雪に覆われました。白雪は袖の赤と青の融合で、微妙なデザインで魅力的。この3色はアイスランド国旗色で、青は大西洋、赤は火山、白は氷河を表しています。

 ユニフォームのボディは柔らかい素材を採用して、優れた換気・除湿機能でボディをドライで快適に保ち、プレーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出します。

ユニフォーム側面のメッショ生地を通して、赤いデザインを見えます。

 内側に見える『FYRIR ÍSLAND』は、アイスランド語で「アイスランドのために」という意味があります。『ISLAND』は国名です。

背面の首元にはアイスランドの国旗をバランスよくプリントしています。